お客様の声を形にする・・・それが私たちの願いです。

株式会社Re・工房

ウイルレスの驚異的な除菌・消臭力!

>

ウイルレスウォーター

ウイルレスウォーターの特長をご紹介いたします。

  • ◎ワイドな除菌幅
    ノロウイルスや新型インフルエンザなどの強い菌にも有効
    詳しくはこちら
  • ◎菌には強く、人、環境にやさしい
    人の手肌とほぼおなじpH6.3だから人と環境にやさしい
    詳しくはこちら
  • ◎室内で使える
    専用の超音波式噴霧器から噴霧されたウイルレスウォーターの超微粒子は、存在寿命が長く、空間に高密度に永く漂います。
    詳しくはこちら

ワイドな除菌幅!

  • ★次亜塩素酸分子水は強い菌をも、有効的にアタックします。
  • ★新型インフルエンザや、ノロウイルスの予防対策などにも効果が期待出来ます。(神戸大学保健科で共同研究、調査)
  • ★一般細菌・カビ類にも数秒から数分で、効果を発揮します。(日本食品分析センターにて調査)

菌には強く、人、環境にやさしい

  • ★人の肌(pH4.5〜6.5)とほぼおなじpH6.3だから人と環境にやさしい。
  • ★ウイルレスウォーターは、有機物に触れると水にもどり、塩素ガスも発生しません。
  • ★廃水処理の必要性もなく、そのまま流せます。(中性領域の為)
  • ★原料は厚生労働省が認可した、食品添加物グレードを使用。
表題
ハセッパーの動物安全性試験結果報告
評価
財団法人食品農医薬品安全評価センター
報告
平成7年(1995年)1月
注1
本文中の「ソフト酸化水」はハセッパー水と同じで、登録商標取得前の呼び名です。
注2
試験報告書のあて先としての「(株)オムコオーエムシー」とはテクノマックス社へ技術移転を行った2000年以前のメーカーの(株)オムコオーエムシーによるものです。
注3
「ハセッパー」は装置機器及び殺菌水としての登録商標がされております。

★当社のハセッパー水(次亜塩素酸・HOCI)は1968年ころの電気分解方式当時から注目されており、強酸性水生成装置は医療認可も下り殺菌のために使用されております。このハセッパー水の主成分である次亜塩素酸(HOCI)の安全性や扱いについては30〜35年の歴史があります。

<試験項目の結果>
状 態 試験項目 結 果
誤って飲んだ場合は? 単回経口投与毒性試験(急性毒性試験) 異常は認められない
皮膚に触れたときに刺激があるか? 皮膚一次刺激性試験 刺激性無し
長時間皮膚と接触していても大丈夫? 皮膚一次刺激性試験 刺激性無し
目に入ったとき刺激があるか? 眼刺激試験 刺激性無し
アレルギー性の有無は? 感作性試験 感作性無し
生きている細胞に障害を与えないか? コロニー形成阻害試験(細胞毒性試験) 問題ない程度
発ガン性があるかどうか? 復帰突然変異試験(変異原性試験) 誘起する作用無し

※報告内の「ソフト酸化水」「ハセッパー水」はウイルレスウォーターの改名前の呼名になります。

室内で使える

  • ★浮遊微生物(細菌、ウイルス、カビ)をすばやく効率的に除菌する。
  • ★気になる臭い(薬品臭)は、ほとんどしません。
  • ★感染者が放出する飛沫核を除菌し、感染経路を遮断できる。



  • ウイルレスウォーター商品一覧
  • ローズシリーズ商品一覧
  • 柚子シリーズ商品一覧
  • ソープ商品一覧


コメント

Comment

Search

Facebook

Map

<お問い合わせフリーダイヤル>

0800-111-4489

携帯電話の方は下記よりご連絡ください

06-6419-4489