お客様の声を形にする・・・それが私たちの願いです。

株式会社Re・工房

胃腸炎と診断されてから ~ちょっとした発熱から始まった地獄の日々レポート~後編

>


訪問ありがとうございます。

またしばらく更新ができませんでしたこばやんです。

更新はできてなかったですけど体調は壊してなかったのでご心配なさらず。

今回は前回の続きの胃腸炎と診断されてから ~ちょっとした発熱から始まった地獄の日々レポート~前編 の後編をお送りしたいと思います!

 

では!どぞ!!

 

胃腸風邪と診断されて2日経っても全く高熱は下がらず・・・。

また病院に行きました。

採血をしてその結果「何らかのウイルスだと思います。

抗生物質で効く可能性は低いですが試してみましょう。

ただ、高熱が続いている日が長いので薬を飲んで効かなかった場合は入院しましょう。」と言われました。

そして日付が変わって24日

 

抗生物質は効かず、ロキソニンを飲まないと熱が下がらない体になってしまい

飲まないと倒れこんでしまっていました。

それに加え首のリンパがものすごく腫れだしてきました。

目に見えて分かるほどでした。

薬はいつも食後に飲むようになってたんですけど

家に食材がなく食べれるものが無いので薬も飲めず・・・

結局倒れるしかない状態でした。

今思えばどんな状態やねんって思うんですけどね。

家にお金もなかったので仕方なかったんですよ。

そんな時!

私の体を心配して様子を見に来てくれた知り合いが!

すぐ私を運んで病院に連れて行ってくれました。

そこでまたまたまた採血・・・。

するとまたまた新しい事実が!

白血球の数値が普通の人なら大抵4000~8000あるとところ

私の白血球は900しかなかったのです。

白血球とは体内に入ってきた細菌やウイルスと闘ってくれるヤツのことです。←超簡単に説明してみました。

という事は私の体に悪いものが入ってきても戦えるヤツがいないから悪いヤツは私の体の中でやりたい放題だったという事なのです!

異常な数値だったので行った病院では専門外だったらしく

癌の可能性もあるということで紹介状を書いてもらって月曜日に専門の病院に行く事になりました。

その日の夕方、11日間の中で最高高熱40.3度をたたき出しました。

それから私の体にも変化が!

薬を飲まなかったら9度台の高熱を出していた私が薬を飲まなくても8度台前半に治まるように!

そして月曜日紹介された病院に行きました。

もう何度目やねんってッツッコみたくなる採血をし

尿検査をしてもらいました。

その頃には首の腫れも少し引いてきていました。

検査の結果白血球の値は変わらないものの癌ではないとのこと。

やはり何かしらのウイルスだと思うと言われロキソニンを飲むしかないと言われました。

でも首の腫れも引いてきているという事なので治るのにもうそんなに時間はかからないとも言われまた来週来てくださいと言われました。

熱が続いている事で体力も落ち切っていた私にやっとか!!と思う時間でした。

その日の夕方・・ロキソニンのおかげで7度台に下がり気持ちはすこぶる元気になった頃

知らない番号から電話が・・・・。

警察からでした。

身内がトラブルを起こしたと。

身元引受人の指名の電話でした

ショックなのと怒りで元気だった気持ちも急降下。

気分も晴らしたかったのもありその日会社に電話をして水曜には出社する事を伝え

完全復活したとは言えないまま仕事復帰をしたわけです。

 

いやああああああああああああああああああ~

長かったああああああああああああああ~!!!!!!!!!

闘病生活もこのブログを書くのも!←そっちかい!

というわけでね、たかが風邪やと思ってたのがなってみたら全然違うものやったという事がありますので!私みたいに!!

結局私は何にかかってたのかも分らないままなので全部まとめて『ストレス』って事にしておきました

あ!来週来てくださいって言われてた結果白血球の値ももとに戻ってました!

なんか検査結果で体内の炎症反応は出てたけど。見てないフリしときました笑

自分の体は自分が大切にしてあげましょね。

私も今回ホンマにしんどくて学ばされました。

自分の体を酷使してたら辛い目に合うことを笑

というわけで胃腸炎と診断されてから ~ちょっとした発熱から始まった地獄の日々レポート~後編でした!

長い間お付き合いいただきありがとうございました!

では!また・・・・今度!!!!笑

 


コメント

Comment

Search

Facebook

Map

<お問い合わせフリーダイヤル>

0800-111-4489

携帯電話の方は下記よりご連絡ください

06-6419-4489