お客様の声を形にする・・・それが私たちの願いです。

株式会社Re・工房

一日遅れのバレンタインの話!

>


 

 

訪問ありがとうございます!

 

今日はくしゃみが止まりませんこばやんです。

 

なんか飛んでるでしょうね。。

 

TNKさん曰く今日はPM2・5がひどいそうですよ!

 

でも、異国の地で吹いた風風がここまで届くってすごいですよね!

 

なんか、ボトルメールの迷惑かつ寒い版ですよね。

 

明日にはマシになってるかなぁ・・。

 

さてさて今日は、

 

一日遅れですけれども、『バレンタイン』の話でしましょうか!

 

本当は昨日したかったんですけどね、

 

昨日は色々とありまして・・。

 

バレンタインだと浮かれ気分ではいられない状体だったんでね。

 

今日、色々お話して行こうと思います!

 

 

さてみなさん!

 

『バレンタインの由来』って知ってますか?

 

始まりは三世紀からなんですって!

 

場所はローマ。時の皇帝により、若者は結婚を禁じられていました。

兵隊となり、戦争に出向く彼らがただ国のために命を捧げられるように。愛する家族、守るべき家庭は戦場でで戦い抜く意志をゆるがすから。

キリスト教徒のバレンタインはそんな若者たちを哀れに思い、密かに結婚させていました。皇帝はそんなバレンタインを許すはずもなく、バレンタインは処刑されたのです。

このバレンタインの処刑された日が2月14日。

時は流れ、200年後のローマ。2月14日には、独身の男女がくじ引きでつきあう人を決めるというお祭りが行われていました。風紀の乱れを懸念したキリスト教は、このお祭りを廃止し、キリスト教の殉教者を祀るお祭りにすることを定めます。そこで選ばれたのが、200年前、恋人達のために命を落とした、かのバレンタインでした。

それ以降キリスト教で2月14日は、恋人達がギフトやカードを贈り合う日として定着します。

というのが一般的にいわれているバレンタインデーの由来でしたが、諸説あるようです。現在では15世紀頃に恋人の要素が付け足され、バレンタインが恋人の守護聖人になったとも。

日本でバレンタインデーが本格的に広まるのは1970年代。
1950年代に入ってから、製菓会社やデパートなどでいろいろと行われたキャンペーンや広告などによって、”女性から愛する男性へチョコレートを贈る日” として定着していきました。

 

なんですって!!

 

んで、日本にバレンタインを広めたのが『モロゾフ』なんですって!

 

 

ほへぇ~って感じですよね。

 

私も13日に頑張ってチーズケーキを旦那さんに作ったんですけど、まだ食べてもらえてません!悲しい・・・TT

 

 

まぁ、失敗してるんで食べてもらったら困るんですけどね笑

 

 

なんやねーんそれ笑


コメント

Comment

Search

Facebook

Map

<お問い合わせフリーダイヤル>

0800-111-4489

携帯電話の方は下記よりご連絡ください

06-6419-4489